close

EXHIBITION


爆飛東京-excolorsion-

HIYU HAMASAKI-Solo Exhibition-

ヒコ・みづのジュエリーカレッジ特別研究生 浜崎飛優による個展を開催。

爆飛とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、

溶接現象に定義される用語の一つです。

この展示は浜崎飛優が日々の生活で感じている、

日常に溢れる未処理な色の世界。

東京のネオン、乱雑に並んだ看板、生活で出るゴミ山…

無造作に並ぶ色や形の重なりを是非ご覧ください。

 

HAS規格(HIY U 0124)における、爆飛(爆飛)の定義は以下です。

定義:色や形を重ね、過大な条件によってコトが過熱され、爆発的に飛散し、

新しいモノが生まれる現象。

分類:浜崎飛優≫爆飛現象

番号:0124

用語:爆飛(ばくひ)

対応英語(参考):excolorsion

ISO番号(参考):Ü